効果的な集客方法

効果的な集客方法
です。

僕自身が実践してきて、
効果が出たもの、効果が出にくかったもの
をまとめてみました。

効果的な集客方法を見つけて、
高いパフォーマンスを出してみてください。

集客の前にやるべきことがある

集客の前にまずやって欲しいことが
あります。

いつまでにいくら売上げたいのか?
を決めてください。

この作業はとても重要です。

いつまでにいくら売上げたいのか?
がわからないと、

集客方法が決められません。

集客方法といっても大きく、
「有料」と「無料」に
分かれます。

有料であれば、
無料に比べて早い段階で
「結果」がわかります。

無料であれば、
有料に比べて結果が出るのに
時間がかかるケースが多いです。

集客するということは、
「数字の結果を出す」
という意味なので、

無料が良い、有料だと嫌だ。
有料が良い、無料だと嫌だ。

と感情論が入ってしまっては、
何も手に付けられないでしょう。

なので、まず集客の前に
いつまでにいくら売上げたいのか?
を決めておくことが大切です。

もう一つあります。

「ビジネスモデルの構築」
です。

ビジネスモデルによって、
集客方法がガラッと変わりますし、

ライバルと同じ集客方法を
やっていたとしても、
全く結果が変わってきます。

ビジネスモデルの構築を
しっかり固めた上で
集客方法を実戦しましょう。

集客=利益ではない

集客=利益
ではありません。

ここは結構勘違いする人がいます。

もちろん集客しなければ
売上を上げることは出来ませんし、

集客出来なければ、
売上は上がらないでしょう。

でも、
集客=利益
ではないんです。

例えば、
5,000円利益の出る商品を、
5,000円かけて集客すれば、
いくら利益(儲け)が出ますか?

0円です。
利益はありません。

5,000円利益の出る商品を、
10,000円かけて集客すれば、
いくら利益(儲け)が出ますか?

赤字です。
5,000円もマイナスが
起こります。

利益が出るから良い、
利益が出ないから悪い、
ではありません。

ビジネスモデル構築方法次第で
「最終的な利益」が
全く変わります。

集客方法は一つにこだわらない

「利益が上がればどんな集客方法でもいい」
これは僕の持論です。

インターネットだけが良い
わけではありませんし、

タウンページが悪い
わけでもありません。

効果があれば、
どっちの集客方法も活用します。

もちろんほかの集客方法も同様です。

結果が分かりやすく、
効果が出続けるのであれば、
全ての集客方法を実戦してきます。

そして効果が出なくなったら、
その集客方法を辞めればいいんです。

オフライン集客、オンライン集客方法

世の中には色んな集客方法が
あります。

【オフライン集客】
・タウンページ
・チラシ(ポスティング、折込チラシ)
・ダイレクトメール
・FAXDM
・紹介
・セミナー(無料、無料)
・展示会
・テレアポ

【オンライン集客】
・ウェブサイト(ホームページ、ネットショップ、ブログ、ランディングページ)
・メルマガ
・動画
・Facebook(個人、Facebookページ)
・ツイッター
・ライン

その他にもたくさんありますが、
僕が試してきた中で
これらの集客方法は効果的です。

※業種、ビジネスモデルによります。

あなたに合った集客方法を活用しよう

集客方法は色んな方法があります。

無料、有料、オフライン、オンライン。

あなたの業種、ビジネスモデルによって
効果的な集客方法もあれば、
効果的ではない集客方法があります。

まずは色んな集客方法を調べて、
実戦してみてください。

きっとあなたにとって
効果的な集客方法が見つかります。

効果的な集客方法を見つけるためのテクニック、思考法

集客なんて楽勝

集客方法

先日広告代理店の人が事務所に電話をしてきました。 「実は弊社のクライアントから、繁田さんの事業の集客方法がどう・・・

ページの先頭へ