ホームページは作った。

だけどホームページから、

「アクセスがない」

「集客できない」

「売上が上がらない」

と言う方には共通点があります。

その共通点は3つあります。

共通点の1つ「狙ったキーワードで上位表示ができていない」について。

例えばあなたが「岡山でエステサロン」のホームページを運営していたとします。

ホームページを作ったからには、
「エステ 岡山」「エステサロン 岡山」

といったキーワードで上位表示しなければなりません。

しかしホームページがこれらのキーワードで上位表示していなければ、
集客、知名度アップにはつながりません。

「会社名で検索すれば出てくるよ。」

とおっしゃる方がまれにいらっしゃいますが、
これは大きな間違いです。

・見込み客って「会社名」で検索すると思いますか?
・会社名で検索する人って、友人、知人ではないでしょうか?

見込み客が興味があるのは、
「岡山でエステに通って、キレイになりたい。やせたい。」

という事のみです。

ホームページはそのキーワードピンポイントで上位表示されなければ、
見込み客はホームページを見てもらえる事すら不可能です。

そこで必要なのが「SEO対策」です。

SEO対策というのは簡単に言うと、
「上位表示をする方法」

みたいなもんです。

ホームページの作り方から、リンクの多さ等、
複数の要素が集まって、
グーグルさんの検索エンジンロボットが、
「あなたのホームページは何点。」

ってな感じで評価をつけては、
その評価の順番にホームページの上位表示を決めるわけです。

ライバルの少ないキーワードだと、
最低限のSEO対策さえやっておけば、
ホームページが狙ったキーワードで上位表示する事は可能ですが、
ライバルの多いキーワードだと、
「時間」「お金」がかかってしまいます。

これはつまり、
最低限のSEO対策さえ抑えておけば、
「ある程度」は狙ったキーワードで上位表示する事は可能だ、
という事なんですね。