僕自身インターネットを活用し、
売上げを上げているので、
日々僕の元には、

インターネットで集客して
売上げを上げたい。

という方が相談に来ます。

最近は特に、

「ネットショップを立ち上げて
売上げを上げたいんですよね」

という相談が多いです。

で、相談に来られた方には、

6ヶ月間で200万円以上の
赤字が覚悟出来るなら
相談に乗りますよ。

と伝えます。

だいたいの方はそれを聞いて、
「では辞めます」
と諦めます。

※素人は特に。

そもそも何でそんなに赤字?

よく考えてみてみましょう。

普通にお店を作った場合、
飲食店であれば、土地、店舗、
改装費、仕入れ…

色んな初期投資として、
1,000万円は必要です。

200万円なんて安いもんです。

では何で200万円が高いと
感じるのか?

おそらく、

インターネットだから
コストゼロで何とか出来るだろう。

という気持ちがあるから
なんだと思います。

甘過ぎます。

インターネットで集客している人が
1人2人だったら商売繁盛です。

でもそうではない。

世の中には、

インターネットを活用して
稼ぎたい

という人であふれています。

死にものぐるいで
なんとかしようと切磋琢磨しています。

そんな中、素人が入ってきて
少しやってみただけで、
いきなり黒字が出せると思います??

無理でしょ。

それなりの初期投資が必要なのは、
当たり前です。

人を出し抜くためには、

・お金
が必要です。

お金がなければ、

・知恵と工夫
で勝負するしかありません。

しかし「知恵と工夫」というのは、
あくまで商売のスキルがあってのもの。

ということは、消去法で、
お金が必要になるわけです。

最後に、

仮に6ヶ月で200万円の
赤字を垂れ流したとしても、
1年後に毎月30万円以上黒字になっていたら
安い赤字ですよね。