・自由になりたい
・夢を叶えたい
・お金持ちになりたい

そう思っている人には、
ぜひ身につけてほしい考え方です。

「全ては自己責任」
です。

世の中で起こっていること全て
自分の責任だと思うことは
とても重要なことだと思っています。

他人のせいではない

・上司に怒られた…
・部下が指示通りに動かない…
・彼氏(彼女)にフられた…
・仕事がなくなった…
・ビジネスがうまくいかなくなった…

人間生きていると様々な
出来事に遭遇します。

嫌な出来事ほど、他人のせいに
したくなるものです。

・上司の責任なのに
・部下のせいだ
・彼氏(彼女)のせいだ
・ビジネスがうまくいかなかったのは、
 全て元請け、下請けのせいだ

他人のせいにしてしまえば
確かにそのときは楽になります。

ですが、他人のせいにしたところで、
何の生産性もなく、意味がありません。

他人のせいにしたことで、
何か利益になるのであればどんどん
してもいいと思います。

ストレス発散できる
と思っていたとしても、

実はストレスを溜め込んでいる
ということを誰も知りません。

ストレスをためる原因

世の中の出来事は、

・コントロールできるもの(しやすいもの)
・コントロールできないもの
にわけることができます。

・コントロールできるもの(しやすいもの)
自分の考え方、行動、環境、お金…

自分の考え方、行動は自分で決めます。

他人から色々言われていたとしても、
最終決定を下すのは自分自身です。

・コントロールできないもの
他人の考え方、行動、世の中…

他人の考え方や行動は
簡単にコントロールできません。

大好きな異性に好きになってもらうこと
なんてできません。

簡単にできていたら、
世の中混沌としているでしょう。

ストレスをためこんでしまう
大きな原因は、

コントロールできないものを
コントロールしようとするから

です。

・上司に怒られた…
 → 怒りやすい上司は簡単に変わりません。

・部下が指示通りに動かない…
 → 指示通り動かない部下は簡単に変わりません。

・彼氏(彼女)にフられた…
 → 彼氏(彼女)にもフる原因があります。

・仕事がなくなった…
 → 世の中の不景気はそんなに変わりません。

他人のせいにすることというのは、
コントロールできないものを
何とかしようとするから出てくる思考です。

コントロールできないものを
コントロールするよりは、

コントロールできるものを
コントロールしたほうがよっぽど楽です。

コントロール下に落とし込める

全て自分の責任にする
というのは、

コントロール外のものを
自分のコントロール下に落とし込む思考

です。

・上司に怒られた…
上司が怒るのは自分の責任だ。

自分がどう変われば会社にとって利益になるのか、
考えたり、行動してみよう。

・部下が指示通りに動かない…
部下が指示通りに動かないのは
自分の責任だ。

だったらどうやったら指示通りに
動けるようになるかマニュアルを見直そう。

言い方を変えてみよう。

・彼氏(彼女)にフられた…
彼氏(彼女)にフられたのは自分の責任だ。

自分がどう変われば彼氏(彼女)にとって
魅力的な存在になれるか変えてみよう。

・仕事がなくなった…
仕事がなくなってしまったのは、
全て自分の責任だ。

どうやったらもっと仕事ができるようになるか、
仕事を増やすにはどうやったらいいか、
どんなスキルを身に着ければ仕事が増えるか、
もっともっと考えて行動しよう。

全て自分の責任だ
と思うようになれば、

建設的な意見が出てくるようになります。

建設的とは?

現状をよりよくしていこうと積極的な態度でのぞむさま。

コトバンクより抜粋

建設的な思考や行動が生まれれば、
少なくとも今よりも未来のほうが
人は成長します。

進化をし続けることができるようになります。

昨日の自分よりも今の自分、
今の自分よりも未来の自分の方が
成長する可能性が圧倒的に高くなります。

そうすれば、今すぐにできないことでも
将来にはできるようになることが出てきます。

・自由になりたい
・夢を叶えたい
・お金持ちになりたい

といった夢目標を叶えている人
というのは、

他人のせいにはしません。
全ては自己責任だと感じています。

他人のせいにしても
自分にとって何のメリットも無いから
ということを理解しているのです。

建設的な考えにならないから
と自然に感じているからだと思います。