「私は人が幸せになるために
やれることであればそれでいいんです。
私の儲けなんて考えていません。」

起業したいという方で、
まれにこういうことを言う方が

いらっしゃいます。

自分のことより、
周りの人のことを大切に

したいんです。

とおっしゃいます。

僕はこういう話をされていると、
「では、毎月赤字が10万円以上
かさんでいたとしても、
周りの人を幸せにし続けられますか?」

と聞きます。

あっているか?
間違っているか?

という話ではないんですが、
自分のやりたいことや、
夢目標を叶えるためには、

「まずは自分を大切にすること」
が大切だと思っています。

自己実現理論として有名な
「マズローの5段階欲求」
という説があります。

人間の欲求は5段階で表されている
という説です。

具体的には以下の通りで、

1 生理的欲求
生命維持のための食事・睡眠・排泄等の本能的・根源的な欲求

2 安全の欲求
安全性・経済的安定性・良い健康状態の維持・良い暮らしの水準、
事故防止、保障の強固さなど、予測可能で秩序だった状態を得ようとする欲求

3 所属と愛の欲求
自分が社会に必要とされている、果たせる社会的役割があるという感覚

4 承認(尊重)の欲求
自分が集団から価値ある存在と認められ、尊重されることを求める欲求

5 自己実現の欲求
自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、
具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求

wikipediaより抜粋

マズローの5段階欲求に沿って

考えてみると、
どんなに社会性があって、
素晴らしいビジネスアイデアでも、

2 安全の欲求
が満たされていなければ
次の欲求に進むことが出来ない

ということ。

最低限自分の欲求が満たせれていないと
周囲の人の欲求を満たすことは
なかなか難しいと思うのは当たり前だったりします。

「まずは自分を大切にすること」

自分の安全を充分に確保することが最優先。

周りの人を幸せにするのは
その次の方がビジネスはうまくいきます。