貧乏 = 成功

僕は「人生は成功するためにある」と思っています。

何だこいつ。
馬鹿じゃねーのか?

と思われるかもしれませんし、そんなうまくいっていたら、人生こんなに苦労しねーよ。
と思われるかもしれません。

そもそも成功とは?

ビジネスや私生活ではうまくいかなかったり、何となく人生が面白くなさそうな人を見ていると、「成功のイメージが出来ていない」と感じます。

そもそも『成功』というのは、人それぞれ違うわけですし、今やっていることも全然違っていたりします。

例えば、ある人は、『大金を稼ぐぜ。』『有名になりたいぜ。』
ある人は、『綺麗な奥さんと結婚するぜ。』
ある人は、『平凡な人生を送りたい。』
これが『その人にとっての成功』です。

ではそれが常に意識されているか?
というと、うまくいっていない人に限って、意識が出来ていないように感じます。

『いやいや、意識したところで、そんなの出来るわけないじゃん。』と思っている人いませんか?

これは、『意識したところで自分の理想の人生が手に入らない』
という『成功のイメージ』を持ってしまっています。

これが『その人の成功』になってしまいますので、非常に危険です。

『お金を稼ぐのは難しい』という意識があれば、常に『貧乏』にもなりえる危険性を抱えています。

『うまくいかない』これがそのまま現実化し、自分の人生に乗っかかってしまうわけですよね。

日常でどんな意識をするか?
で人生どうにでもなります。

ちょっとまとめですが、人生は成功するためにある。
というのは、良い成功のイメージでも悪い成功のイメージでも
人生で叶えてしまっている本当に危険ですが、すごい考え方だと思っています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*