高い目標を持つと、
目標を否定する人が必ずいます。

例えば、
「海賊王に俺はなる。」
といったワンピースのルフィ。

そんな目標を聞いた人は、
「頭おかしいんじゃないの?」
と思っています。

ですが、本人は本気です。

そしてその夢に向かって、
どんどん成長していってます。

まぁ、あれは漫画の世界なんで、
現実の世界と一緒にするなよ~
と思われるかもしれませんが、

実は漫画の世界でも、
現実の世界でもそんなに変わりません。

例えば今すぐ近くの人に
自分がなりたい本当の夢
を話してみてください。

・大金持ちになる。
・俳優になる。

「言ったら否定されそうな夢」
ではなく、
あなたが本当に叶えたい夢ですよ。

たいていの人は、
そうやって本当になりたい夢を
話をすると、

・無理だよ、辞めておきな
・また言い始めた

と言われてしまいます。

でもそれはしょうがないんです。

高すぎる目標であればあるほど、
人は否定します。

「君には無理だ」
と。

友人だと思っている人が
あなたが持っている目標を否定したとき、
どうしますか?

もしかしたら、
そこでくじけるような気持ち
だったら、

「それは本当に叶えたい目標ではない」
のかもしれません。

それが怖くて、
「ま、まぁなれたらね…」
なんて言葉ではぐらかしている
かもしれません。

でも本当になりたいのであれば、
「いや、俺(私)はなるから」
と相手にキッパリと言ってみましょう。

そこまで言われると
どんなに否定してきた友人でも
本気で応援してくれ始めます。

「あなたが本気かどうか?」
確かめた上で、
否定するか応援するかが決まります。

どうせやるなら
本気になって目標達成のために
取り組んだ方が楽しいですよ。