二兎追い続ければ二兎を得る

「仕事と私どっちが大切なの?」

男性だったらわかるかもしれませんが、
女性からこんなことを言われたら
困ってしまいます。

「そりゃぁ君だよ。」
「いやいや仕事に決まってる。」

どっちが?
と言われても困ってしまいますよね。

おそらく答えは、
「どっちも」のはずです。

どっちかしか大事じゃない
という人は少ないんじゃないかと
思っています。

仕事も大切だし、
相手のことも大切。

ではもう少し
別の形で考えてみましょう。

仕事が忙しくなれば
大切な人との時間が減る。

大切な人との時間が増えれば
仕事が少なくなる。

さっきと同じように、
大切な人との時間も大切だし、
仕事も大切です。

で、今どっちかしか
選べない状況だとしたら。

どうせだったら
「どっちも」とりたいですよね。

そんな時に大切にしている
マインドセットですが、

「環境を整える」
ということに集中します。

例えば、大切な人との時間が
取れるように仕事を調節したり、

自分で完全にコントロール仕事
にしてしまったり、

大切な人にも役に立てるような
仕事をすればいいと考えます。

すぐにすぐは不可能ですが、
「そういう目標を持って仕事を進める」
ことは本当に大切だと感じます。

「そんなこと理想論だ。」
と言われるかもしれませんが、

何度も書きますが、
「どっちも大切」です。

「どっちかだけ」
ではなく、
「どっちも大切」なんです。

みんな欲張りなはずです。

だったらはじめから
理想論だの、無理だの、
難しいだの言わず、

将来そうなれるように
今から整えてみる。

ということをやってみる
べきじゃないかと思うわけです。

あなたももしかしたら
「どっちかしか選べない状況」
があるんじゃないですか?

もしあったら是非教えて下さい。
コメント待ってます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*