何をやるにしても
「目標を持つ」
ということは大切だと思います。

仕事にしても、
遊びにしても、人生においても。

でも、

・仕事の目標は何ですか?
・遊びの目標は何ですか?
・人生の目標は何ですか?

と聞かれても、
ピンと来ない人の方が多いんじゃ
ないでしょうか。

今日は、目標が立てられない
という人に向けて記事を書いてみます。

目標を立てると良いこと

ただ漠然と「目標を立てようぜ」なんて言っても、

メリットや、やる意味がなければ立てる理由が見つからないため

目標を立てるという作業をすることはないと思います。

そのためにまずは、
「目標を立てると良いこと」
を考えてみます。

今回のテーマは「人生の目標」としますね。

僕にとって人生の目標を立てると良いことというのは、

・今すぐになりたい自分になれる
・今やることが明確になる
・作業が苦にならない
・作業を続けられる
・毎日進化をすることが出来る
などなど

人生の目標を立てるということは、
それだけ僕にメリットを与えてくれるわけです。

エネルギーの充電になる

人生の目標を立てることを一言で言うと、

「モチベーションというエネルギーが枯渇しない状況になる」

という感じです。

何で人が苦になるようなことを出来ないか、
続けられないかというと、
結局目標が明確でなかったり、
それに対する情熱が少なかったりするからだと思っています。

・●年後には大金持ちになる。
・とりあえず大きな会社を作る。
・お金に困らない生活をする。

まずはざっくりとでもいいので、
人生の目標を作ってみて下さい。

そうすると、

・今やっている仕事は最適か?
・今から何をやればいいのか?
・どんなスキルを身につけたらいいのか?
・何にお金を使えばいいのか?

が少しずつ分かってきます。

単純明快ですが、
ただそれを守っていれば、

理想の人生が手に入ると思えば、
毎日が楽しくなると思いませんか?

是非今記事を読んでいるあなたの人生の目標を教えて下さい。