IT依存症からの脱出

僕はここ数ヶ月
Facebookをやっていません。

以前はどこか行ったり、
写真をとったり、報告したりと
色々と活用していました。

ですが、最近はイベントを立ち上げたり、
メールの代わりに利用したり
するくらいです。

最近思ったんですが、
Facebookって「自分の気持ち」
を消費しすぎます。

投稿したら
「いいね」の数が気になるし、
仲が良いと思っている友人に「いいね」
を押されないと気になったり…。

友人が投稿したら、
「いいね」を押さないと…
という不安にかられたり。

みんなとご飯を食べている時も、
みんなFacebookに投稿していたり、
写真を投稿していたり…。

自分の精神状態が不安定に
なっていくのがよくわかりました。

どこかでストレスを
感じていたんだと思います。

でもFacebookから離れてみて、
そういったストレスがなくなりました。

これを「IT依存」というかもしれません。

もしも今あなたがそういうことを
少しでも感じているのであれば、
是非一度その環境から離れてみてください。

何か良い気付きがあるかもしれませんよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*