インターネットが普及してからというもの、
たくさんの「情報」を手に入れられるように
なりました。

そして情報の中でも、
「価値があると思われている情報」が
「テクニック」です。

・Facebookで集客する方法
・セールストーク
・ネットビジネスで●●する方法

など、「方法」「手法」「技」と
言われているものが、
「テクニック」というものです。

しかし、それらのテクニックの中には、
「使えるもの」と「使えないもの」が
あるもんなんです。

「使えないもの」をつかんでしまったら、
お金と時間の無駄になってしまいます。

なので私たちは
「使える情報」だけを選ぶ
必要があるんですよね。

ではたくさんあるテクニックの中でも、
「使える情報」=「本当のテクニック」
を選ぶ方法は?

「本当のテクニックを選ぶ方法」は、

「思いやり」
だと思っています。

例えば、

こうやったらお客さんが
喜んでくれるだろうな。

このトークをすれば、
(相手の)時間やお金を無駄に
することがないな。

こういった
「相手のためを思いやる気持ち」
が本当のテクニックを生み出します。

世の中にあるテクニックでも、

「今自分がやっているビジネスで、
お客さんのなんのために役立つのか?」

という気持ちにフォーカスすれば、
それが「使える」か「使えないか」が
わかります。

本当のテクニックを手に入れたい方は、
一度試してみて下さい。