とある経営者から言われました。

「セミナーを開こうと思うんだけど、
無料だったら誰でも来るよね」

この言葉に僕は絶句したんですが、
同じようなことを他の経営者も
言っていました。

さて、本当に無料だったら
人は必要だと想ってくれるのか?

答えは「No」です。

無料でもいらないものは
いらないし、

有料でも、欲しいと思えば、
何としてでも買います。

「無料だから」
ではないですし、
「有料だから」
というわけでもないです。

大切なのは、

「相手が欲しいと思えるものかどうか」

と、

「欲しいと思っている人に
的確にアプローチ出来るかどうか」

なんですよね。

お金は「ただ」かもしれませんが、
相手は時間を使いますので、
無料のようで無料ではありません。

そこがずれてしまうと、
「無料だったらもらってくれるでしょ。」
と勘違いしてしまいますよね。

え?
本当に無料でももらわないのは
信じられない?

だったら街を歩いてみて下さい。

「無料でもらえるはずのティッシュ」
をもらう人と、もらわない人
にわかれていますから。