昨日書いた記事
「ビジネスは特に向き不向きがある」
で質問をもらったので、
続きを書いてみます。

「向き不向きがわかったら
どのようにしていけば結果が
出やすいですか?」

簡単です。

「向いていることに特化する」
です。

考えるのが向いていると感じていれば、
「考えること」に特化する。

作業することが向いていると感じていれば、
「作業すること」に特化する。

メルマガを書くのが向いていると感じていれば、
「メルマガを書くこと」に特化する。

人と話すことが向いていると感じていれば、
「人と話すこと」に特化する。

で、特化すればするほど、
「他の作業」がおざなりになってしまいます。

では「他の作業」はどうすればいいのか?

「向いている人に任せる」
これだけです。

完全分業すれば、
結果の出るスピードが段違いです。

世の中の成功者は、
たいていは「分業」して、
結果を早く出しています。

ビジネスの現場では
やること、考えることが盛りだくさんです。

それを全部1人でやることは
まず不可能です(汗)
※小さい結果でいいのであればいいんですが。

まとめます。

結果を早く出したい人は、
自分が向いていないことは
向いている人に任せるクセをつける。

ただこれだけで
結果が出るのが段違いに上がりますよ。