最近セミナーの代わりに、
「坐禅会」というのを
開催しているんですが、

坐禅=精神統一

と勘違いしている人もいるので、
少し坐禅について記事を書きます。


坐禅=精神統一
というのは間違いではないんですが、
本質的にはもっと深い意味があります。

坐禅の3つの効果

坐禅では、
15分位呼吸に専念し、
1~10まで数を数えます。

その中でたくさんの効果が
得られるんです。

1 気付く力がつく

「何も考えず座って下さい」
と言われるんですが、

30秒後には何かを考え始めます。

強い意志で何も考えずに座り始めたつもりが、
そんなもんで考え始めます。

自分の強い意志=弱かった
後ろからハンマーでゴツンと
言われるほどの衝撃を受けます。

2 脳みそを整理出来る

坐禅の真骨頂です。

「常に何かを考えるクセ」

「常に何も考えないクセ」
に思考を変えて行くと、

今まで考えてきたことが
以下に生産性のないことだったか
に気付き始めます。

意味が無かったということにも
気付き始めます。

そうなると脳みそがスッキリし始め、
今までの情報がより整理しやすく
なってきます。

整理しやすくなるし、
「整理出来るクセ」
がつくようになります。

これはビジネスにおいても
プライベートにおいても
とても重要な能力です。

3 結果を出す人になれる

気付くクセがつき、
情報を整理する能力が身につければ、

どんなものごとでも
行動が早くなってきます。

余計なことを考えず、
情報が整理出来るのはそれほど
圧倒的な行動力を身につけられます。

行動力が身につけられれば
誰よりも結果を早く出すことも可能
なんですね。

そのほかにも坐禅の効果として、
呼吸法によるヒーリング効果、
古き良き日本の文化の知恵、
などが身に付いてきます。

今の日本人だからこそ
坐禅は必要
だと思っています。

もちろん初めは
何かに悩んでいるから、
とか
失恋した、とか
ビジネスがうまくいかなくなった
とかでもかまいません。

一度坐禅会に来てみて下さい。

来たらどんなものかが
よくわかってきますから。