サーバー・ドメイン契約方法

ホームページを作るには、
ドメインとサーバーが必要です。

ドメインとサーバーを借りるためには
お金がかかります。

もちろんドメイン、サーバーを
無料で借りることもできますが、
無料サーバー、ドメインだと
仮にルールに変更があったときに
従う以外に方法がなくなります。

例えばアメブロ。
※ブログですが。

開設当初からルール変更があり、
開設当初のルールでやっていると、
高い確率でアカウント停止という
処分をくだされてしまいます。

なので、長期的にホームページで
ビジネスをしていきたいと
思っているのであれば、

有料のサーバー、ドメインを
借りることをお勧めします。

サーバーとは?

サーバーとは、
「広大な土地」
みたいなものです。

家を建てることを想像してみてください。

家を建てるためには、
「土地」を決める必要が
ありますよね。

土地と言っても
「●●県●●市」位の大きな
土地選びから始めると思います。

その「●●県●●市」のような
広大な土地がサーバーだと
イメージしておきましょう。

ドメインとは?

ドメインというのは、
「特定の住所」
のことです。

「●●県●●市」の後に続く
「△△町×丁目□-□」
といった続きの住所です。

サーバーとドメインを足すと
「●●県●●市」「△△町×丁目□-□」
で一つの住所になります。

どんなサーバーやドメインを契約すればいい?

サーバー、ドメインといっても
自分で作るわけではありません。

大抵の場合は「レンタル」で済みます。

レンタルするには、
レンタル会社と契約する必要
があるんですが、

レンタル会社といっても
様々です。

・料金が安い、高い
・電話対応がある、ない
・プログラムを入れやすい、入れにくい
・安定している、不安定
・マルチドメイン、シングルドメイン

他にもたくさん選ぶ基準がありますが、
僕が色々サーバーを借りてきた中で、
特にお勧めのレンタルサーバー、
ドメイン会社を紹介します。

ページの先頭へ