スキルは最高の資産
です。

資産といえば、
不動産や株、車、貯金…
というイメージがありませんか?

お金持ちはたくさん資産を持っている。
そんなイメージが資産にはあります。

以前の僕もそう思っていました。

ですが、残念ながら
不動産や株、車、貯金は
資産ではなかったようです。

資産とは?

まず整理したいのが、
世の中には大きなカテゴリとして
「資産と負債」しかありません。

不動産や車、株、貯金、ノート
エンピツ、スタッフ、HP、ビジネス。

なんでも「どちらか」に
選別できます。

では資産とは何か?

そもそも、「資産」というのは、
「価値が増え続けるもの」
なんですね。

負債とは?

資産の逆です。

価値が減り続けるもの。
これが負債です。

シンプルに言えば、

負債よりも資産をたくさん持っていれば、
価値が増え続ける物の方が多いので、
お金持ちになれる

というわけです。

そういった意味で、
今一度「不動産や株、車、貯金」
がどちらになるか考えてみましょう。

不動産…
価値が増える可能性がありますが、
減るかもしれません。

株…
価値が増える可能性がありますが、
減るかもしれません。

車…
価値が増える可能性よりも、
価値が減る確率が高いです。

全部負債になる可能性の方が
高いんですよね。

ではスキル(技術)は資産なのか?

資産です。
しかも最高の資産です。

スキルは身につければ身に着けるほど、
価値を生み出すことが可能です。

価値が増えるわけです。

減ることは考えにくいですよね。

減る場合は、
完璧にスキルを身に着けていない場合なので、
さらに勉強すればいいんです。

そして、最高なのは、
どんなスキルを身に着けていても
「税金」として国に搾取されることは
ありません。

借金が増えたからといって、
差し押さえられることもありません。

スキルは最高の資産です。

ぜひ資産を持ちたい。
と思っていたら、まずはスキルを
身に着けるようにしてみてください。