稼ぐ人と稼げない人との決定的な違い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お金の使い方をしっかりわけていますか?

お金の使い方で稼げるか、稼げないかが大きく変わります。

何かを始めるには、お金がかからないほうがいいと言われる方が多いです。

逆にお金をかけないとダメだよという方も多いです。

どっちが稼げるようになるのか?

稼いでいる人は、かけるところにはしっかりお金をかけて、稼いでいない人は、とにかく安くすませようとします。

でも世の中で稼いでいる人はセコイと言われているようですが、稼いでいる人達はどういったところにお金をかけているのか?

それは、人と合うことにお金をかけている。です。

ビジネスにおいて、何か自分で始めるときには、人とのつながりがすごく重要だということを知っているんですね。

人とのつながりを無視しては何も始まらないことを、うまくいっている人は知っています。

私も人と合うためにお金を使います。

・一度は会ってみたい人
・人からすすめられた人
・本で有名な人
・興味がある人

全国どこでも行きます。

実はビジネスに集中していたときよりも、人と会う回数を多くしたほうがビジネスがうまくいくようになりました。

ビジネスというのは、稼ぐ手段の一つで、それがゴールではありません。

お金をかけるときにはしっかりかけるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*