ネット集客の基礎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ネット集客の基礎今日は、「インターネットで集客したい」という方で、まだまだ初心者の人にとってはうってつけの記事になります。

■ 見込み客は超がつくほどのめんどくさがり屋

ホームページやブログ、フェイスブックなど、今インターネットで集客するためのツールはたっくさんあります。

でも思うようにいってない人が多いように思えます。

解決する方法としては、一つの考えを徹底して考えなければなりません。

それは、見込み客は、・めんどくさがりや
・買おうとしても後回しにする
・書いている事は全く読んでいない
・全部やってもらいたい
・自分の事をわかって欲しい

これは「赤ちゃん」と同じような感じで、何から何までこちらが「推測して動く」という事が大切になってきます。

めんどくさがりやの人に、わかりにくい場所にお問い合わせフォームなんてあっても仕方ありません。

後回ししようとしている人には、限定性をつけてあげないと行動してくれません。

全く読んでないのがわかっているのであれば、何度も言ってあげたり、目が覚めるようなキャッチコピーを書いてあげる事も必要でしょう。

『理解してあげる』という事が重要になってきます。

■ 犯しがちな間違い

ホームページで商品やサービスの紹介だけ。これでは見込み客は買ってくれないでしょう。

・お問い合わせはわかりやすい場所にありますか?

・あなたから買う理由はありますか?

・限定性をつけてあげてますか?

今一度自分自身のサイトを見て、上記の要素がなければ足してあげて下さい。

それだけでも若干ながら売り上げは上がるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください