人を動かす【D・カーネギー】レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人を動かす

独立開業する人には絶対に読んでもらいたい一冊です。

マーケッターは必ず読む一冊と言われている書籍で、人間関係構築以外にも、

・コピーライティング
・マーケティング
・営業

などにも必ず役に立つでしょう。

特にオススメの方

僕は何度も読み直しています。

その中で特に読んだ方がいいかなと思っている方は、

・これから独立する人・従業員がいる経営者
・営業マン
・彼氏/彼女がいる、 もしくは既婚者
・子育中の親御さん
です。

オススメする理由

これから独立する人にとっては、営業やマーケティング、外注先への依頼方法などでかなりの役に立つでしょう。

従業員がいる経営者さんは、人を動かす力が身につくと思います。

営業マンもお客様とのコミュニケーション能力が飛躍的にアップします。

下手なセミナーに出るよりは、この1冊を何度も何度も読み直した方がよっぽど勉強になります。

そして特筆すべきは、彼氏/彼女がいる方や既婚者、子育中の親御さんです。

親密な人間関係であればあるほど、コミュニケーション力の重要性が高まってきます。

そして馴れ合えば馴れ合うほど忘れがちなコミュニケーション
も出てきます。

相手のことを理解すること、相手の立場になって考えること。

同じ時間を共有すればするほどに、つい初心を忘れてしまうものです。

初めのうちは感情で、イチャイチャしていれば大丈夫だったものが、いつの間にか思考が優先して働くようになってしまいます。

そこでの良い刺激となるのがこの1冊だと思います。

原点

僕はあまりコミュニケーションに関するセミナーや書籍を買ったことがありません。

そういったテクニックを使って人を動かしている人は何人も見ています。

もちろんそういった方々はセミナーを開いたり、書籍を出したりしているわけですが、僕はこの1冊を読んで感じたことは、結局この書籍で書いていることつまり、原点なんだな。ということです。

今活躍されている方々の多くがこの書籍を読んでいるかどうかはわかりませんが、コミュニケーション能力を飛躍的に向上させ、人を動かしている人を見ていると、納得せざるをえません。

1937年に初版が発行されてから1,500万部以上が売れているので、納得がいくと思います。

読む時間がない人は音声がオススメ

僕は本を読むのが遅いです。

といってもこういった人間の真相心理に関する書籍はなるべく手に取って見れる形で読んでいます。

ただ、読む時間がどうしても作れないという方には音声も販売されているのでそちらでもいいかもしれません。

文字を読むのもいいですが、聞き流すということもいいですよ。

僕がよく経験しているのは、文字で読んでもわからないことがあっても、音声で聞くとすぐにわかることもあります。

人を動かす
D・カーネギー

をまだ読んだことがないという方は今すぐ買って読んでみてください。

かなりオススメの一冊です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*