お客様の声の活用方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

・商品を売りたいな
・サービスをもっと知ってほしい
・これは絶対に自信のある商品だ
お客様に安心して商品を買ってもらえるように「お客様の声」を掲載することはすごく大切です。

ことインターネットにおいては、「お客様の声」というものは大切です。

売れているネットショップは、必ずと言っていいほど、「お客様の声」が表示されています。

うまくお客様の声を活用して次の集客に活かしています。

逆に、お客様の声が表示されていないネットショップは、あまり繁盛していません。

※している所もありますが、数は少ないと思います。

それほどお客様の声というのは、ビジネスにとってすごく大切なものだったりします。

あなたも経験がありませんか?

口コミ情報やお客様の声が全くゼロのネットショップで買うよりも、口コミ情報やお客様の声がたくさんあるネットショップを選ぶこと。

実際僕がやっているビジネスでも、依頼されたお客様に、「なぜうちのサービスだったんですか?」と質問すると、およそ10%のお客様は、

・お客様の声があったらから・お客様の声で信頼できそうだったと答えてくれています。

お客様の声を信用してもらう3つのポイント

しかし、ただお客様の声を表示すればいいというわけではありません。

お客様の声というのは、「数と信憑性」が大切です。

数がなければ信用性に欠けてしまいますし、信憑性がなければ、誰も信用してくれません。

信用してくれなければ、いくらお客様の声があっても何の意味も持たなくなるでしょう。

お客様の声をフルに活用するためには、まずはお客様の声を信用してもらう必要があるということです。

以下の3つのポイントが重要になります。

1 手書きで書かれている
かなり重要です。

手書きでないお客様の声は、「もしかしたら適当に書いた可能性がある」と疑われてしまいます。

なるべく手書きで書いてもらうようにしましょう。

2 顔写真がある
手書きと同じくらいインパクトがあります。

顔写真は複製しようとしても難しいですからね。

3 動画がある
これ最高です。

今はスマートフォンがあるので、簡単に動画が撮れます。

動画でインタビューすれば、ウソ偽りがありません。

それをyoutubeなどにアップすれば、アクセスアップにもつながるのでさらに相乗効果が増します。

もしも今あなたが、

・ビジネスを拡大したい・素晴らしい商品だから もっと広めたいと思っているのであれば、ぜひお客様の声を活用してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*