突き抜けろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポーツにしても、ビジネスにおいても、「あの人すごいパワーあるなぁ」とか、「行動力あるなぁ…」という人はいます。

しかも結構身近にいます。

背伸びしても今の自分では到底及ばない…

そんな圧倒的魅力を魅せられる人、僕はそういった人を、「突き抜けている人」と呼んでいます。

もうね、近づいたらやけどしそうなくらい、エネルギッシュで、やる事なすこと、全部かっこいい。

あまりにもすごいから、自然と「あの人すごいよ。」とか、「それならあの人に聞いたら絶対解決してくれるよ。」なんて自然に人に言っちゃいます。

自分もそうなりたい

…と思っていても、なかなか同じように事が進まなくて困っている人も、これまたいます。

どちらかといえば、というよりも、「自分もそうなりたい。」という人のほうが圧倒的に多いはずです。

なぜなら、成功者はすべて突き抜けているから。

別に成功者だけではありません。

影響力を与えられる人というのは、プッツン来てます。

いや、突き抜けています。

突き抜けるための3か条

僕自身まだまだなんですが、突き抜けている人の癖?なものをまとめました。

思い込みが激しい

自分がやるぞ。

と思ったことはトコトンやってます。

まだ結果が出てないにも関わらず、いきなり借金して事業を起こしたり、ダントツに行動したり。

やるぞ。

と決めてるんで周りの声に左右されません。

とにかくずっと行動している

とにかく行動します。

行動してから舵取りを決めるんですね。

船を作る前に、先に出航しちゃえ。

という感じです。

しかも、ダメならすぐに修正をし続けています。

自分軸がある

これは僕の課題にもなります。

自分の決めた事は妥協しません。

1年以内に1億稼ぐ。

といったら、途中で5000万円にしたりしないんです。

つまり、目標を環境の都合、作業の都合で下げたりしないって事。

まずはやってみよう

もうね、この3つだけ守っておけば、ダイエットでも、スポーツでも、ビジネスでも、どんな分野においても突き抜けちゃいます。

自分は出来ない。

そういう人だから出来る。

そんな事はありません。

自分だってやればできるんです。

それも思い込めばいいじゃないですか。

まとめ
突き抜けるための3か条

1 思い込め。
2 行動し続けろ。
3 自分軸を持て。

その辺にある本にも書かれている内容ですが、突き抜けるためには、最低この3つがないと難しいですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*