やる事とやらない事を見極めろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

・このビジネスはやるべきか?
・今この仕事をやるべきか?
・将来のために今やることは?

何かを始めようと思っているのであれば、「トレンドにのる」ということはとっても大切なことだと思います。

トレンド = 波
ですね。

サーフィンをやったことがある人であれば、「波に乗る事の大切さ」をよくよく知っています。

僕も昔サーフィンをやっていたので、うまい人を見ていると、その辺がすっごいうまいと思っていました。

上手なサーファーは波が来るまで、「波まち」といって、ほとんど動きません。

波が来たと思ったら、即座に波乗りの準備を整えて波に乗ろうとします。

波にさえ乗ってしまえば、あっという間にすごいスピードで海の上を滑走することが出来るわけです。

やる事とやらない事の見極め

結局これが重要になってきます。

トレンドに乗るということは大切ですが、自分自身が思い描いている「波」が今来ているか?

波が来ていればやることがはっきりとわかるし、波がどれかわかっていなければ、今やるべきことがわからないので迷います。

上手なサーファーは波まちのときは何もしません。

それと一緒で波がわからないうちは、「何もしないこと」これも重要です。

そして何もしないことというのは、本当に何もしないわけではなく、今やっている行動をまとめてみる。

自分がやりたいことなどを「紙に書く」

これだけでもいいかもしれません。

それだけに集中してみましょう。

本当に何もしてなかったら結局後になっても結局決まりません。

= また迷うそうならないよう、自分にとって「トレンド」とはなんなのか、これをじっくり時間をつかって考えてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください