全力で応援する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近2人目のスタッフを雇う事になったんですが、スタッフを雇っている時にすごく注意している点が2つあります。

実はこの方法をマスターすれば、

・離職率が下がる
・モチベーションが下がりにくい
・スキルアプップしやすいという事がわかってきました。

ビジョンの共有

まず1つ目は、自分の会社の夢や目標
を共有する事です。

ビジョンやミッション、それに対する情熱。

それを毎日意識してもらう。

さらに、スタッフの夢や目標、それに対する情熱を聞いて、それも毎日意識してもらいます。

これは大島啓介さんの「本気の朝礼」からヒントを得たんですが、経営者がスタッフの夢や目標ビジョンを手伝う姿勢を見せて、それをしっかり意識させ、それを全力で応援する事で、モチベーションって下がらないらしいです。

自分の夢や目標を全力で応援してくれる経営者

だったら僕なら、『この人について行こう。』と思います。

これはテクニックと言うよりも、結局人間と人間ですから、当たり前と言えば当たり前だったりします。

でもそれを毎日本気で接しられるかどうか。

が重要だと思っています。

全力で応援する

・理想の人生は?
・本来なりたいと思っている時分像は?

僕の場合、朝一番の朝礼で発表してもらっています。

スタッフの夢や目標をしっかり聞いて、それを応援すると約束する。

そして今度は僕の夢や目標を伝えて、ついてきて欲しいと伝える。

夢や目標がないと言うのであれば、子供の頃の夢を聞いたり、ちょっと憧れる人生について聞いてあげたりすると本人はイメージしやすいかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください