いつも使っている言葉で脳は洗脳される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

もしも、将来なりたいものがあったり、叶えたい夢があるのであれば、今日の記事は参考になるかもしれません。

夢は叶う

『夢を叶えよう』と言うと、こっぱずかしかったり、何言ってんだよ。

思われるかもしれませんが、あえて言います。

夢は叶います

ただし夢をかなえるためには、条件が一つだけあります。

何かというと、「いつも使っている言葉に気を付ける」です。

例えば、

・お金がないというと、お金が無くなっていきます。
・疲れたというと、疲れがたまります。
・忙しいというと、忙しくなります。

いつも使っている言葉を気を付けないと、脳が洗脳されてしまいます。

脳が洗脳されるという事は、逆もしかりというわけで、常にポジティブな事を言うだけで良い意味で脳が洗脳されます。

・お金がなくてもお金がないと言わない
・疲れていたとしても疲れたと言わない
・忙しくても忙しいと言わない基本、マイナスな事は言いたくても言わないようにします。

マイナスな発言をすると脳がマイナスに。
プラスな発言をすると脳がプラスに働きます。

長期的に夢を叶えたい。

という方は是非実践してみて下さい。

僕もこの方法を取り入れてから、人生それなりにうまくいくようになりました。

口癖って本当に面白いですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください