失敗してからが本番

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「あーーー、失敗した…。もうだめだ。うまくいきっこない…。」

まれにこんな事を思ってしまう事があります。

おそらくこれは僕だけではなく、あなた自身も感じた事があるものだと思います。

■ 失敗してからが本番。

どんな事でもうまく行く事ばかりではありません。そんな事だったら世の中全員成功者です。

世紀の大発明者 エジソンは言います。

***************

失敗すればするほど、我々は成功に近づいている。

***************

世の中の成功者と呼ばれる人たちは、たくさんの失敗をしています。

成功の数より失敗の数の方が多いと言います。

なぜか??

人って本当に勝手な生き物です。

***************

時間があれば、余裕を持ちすぎて何もしない。時間がなければ、時間が無い事を理由にする。

余裕だからこそ出来ない。余裕がないから出来ない。

***************

世の中の大半の人がこう思う訳です。僕もその一人です。

ここで出た時間というのは、失敗したからこそせっぱつまるという意味にも当てはめたらわかりやすいかもしれませんね。

さて、ここで大事な事があります。

さっき書いている事を自覚しているかどうか?です。

自覚していなければ、もう一度同じ事をするでしょう。

自覚していれば同じ事は繰り返さないでしょう。だって自覚しているから。

成功者はここを自覚しているんじゃないでしょうか?

僕自身まだまだですが、それでも同じ失敗はしないようになっています。

失敗したからこそ、新しいひらめきがあり、失敗したからこそ、次の失敗とつなげて成功があるんだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*