メンターを探せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

考え方を学び、何でも出来ることはチャレンジしましょう。

では次に何をするか?

自分で稼ごうぜと言っておきながら、他人を使うって卑怯だと思いますよね。

最後まで見て下さい。

他人を利用するというのは、メンターを探すという事です。

メンターとは?

———————————–

メンターというのは、時に厳しく、時にやさしく。

あなたに最高の気付きを与えてくれる人物。

———————————–

何かもらえるとか、何かしてくれるとか、お金を貸してくれるとかがメンターじゃないんです。

気付かせてくれて、自分の事よりもあなたの成功を願ってくれる人。

それがメンターです。

メンターの探し方

自分の得意な部分を毎日毎日毎日書き綴っていると、なんとなーくですが、自分がやりたい事が少しですが明確になってきます。

※個人差はもちろんあります。

その「やりたい事」が見つかれば、まずは、その道で成功している人を見つけます。

見つけ方は簡単。

アメブロなら、アメブロ検索で得意な事を入れる。

グーグル検索を使うのであれば、【得意な事】 + ブログ
【得意な事】 + 書籍
とかで検索するわけです。

そうすれば、「その道の成功者」が出てきます。

「これだっ。」と思ったら、その人がどんな人生を歩んできたのか、今現在どんな事をやっているのかを箇条書きでメモします。

後は、その人のセミナーに参加したり、書籍を買ったりします。

ブログであれば、コメントを残してまずはお近づきになりましょう。

あなたが本気でその人に会いたいと思うようになれば、相手もその情熱に気付いてくれます。

そして「強力な協力者」になってくれるようになります。

メンターが見つかれば後は簡単です。

その人がやっている事を、まずは真似てみる。

とにかく真似をする事から始めて下さい。

やったらやった分だけ、様々なヒントが出てくるものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*