習慣こそ未来

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「未来はわからない」
1978年に生まれてから、保育園、小学校、中学校、高校…。
そして就職から様々な仕事をしてきました。

まさかそのときの自分が今の仕事をしているなんて、そのときは思ってもいなかったでしょう。
今僕自身でも不思議でなりません。

「未来はわからない」と言いましたが、確かにその通りです。

もしかしたら5年後に、ガソリンのいらない車が出てくるかもしれませんし、もしかしたら3年後に、原子力発電よりも高エネルギー源が出るかもしれません。

そんな未来誰もわかりません。

ですが、こんな未来を見る方法ならあります。

それは、想像すればいいんです。

「妄想」ともいいますね。
想像とか妄想というのは、集客力のあるホームページが欲しいなぁ、とか、お金持ちになりたいなぁ、、、。

とか、そういうのです。

でもね、

・集客力のあるホームページが欲しい
と思っていても、普段の仕事を言い訳に何も手をつけなければ、半年後も1年後もホームページは作れません。

・お金持ちになりたい
と思っていても、仕事が終わってから遊んでいては、10年後もお金持ちになっている事はないでしょう。

ですが、想像した事を実現するために、きっちり毎日行動していれば妄想は実現します。

夢っていうくさい言葉は使いたくないんですが、夢が未来になるわけで、今現在行動している事がそれが未来になるわけですよ。

未来を見たかったら、今現在の習慣を見てみませんか?

まとめ
未来は見える。
そのためにはまず今の習慣を見よう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*