楽しいことを想像する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人はどうしても、嫌な事と直面すると、逃げたくなります。

いつか立ち向かわないといけないと思っていても、後回しにしてみたり、片付けようという気持ちにならなくて、そのままになってしまったり。

僕自身ももちろんあります。
今気分じゃない、時間がない、とか理由をつけて。

でも、それが本質的にやらないといけない作業だった場合、結局やらないといけないわけです。

結局やるんですよ。でね、大切なのはここから。

嫌な事って何でやりたくないかと思うと、時間的に、感情的に、金銭的にと、色々な要素があります。

でもどうしてもやらないといけない。

どうせやらないといけない事だったら、時間が経とうがお金がかかろうが、気分が向かないであろうが、楽しんだ方がいいんです。

嫌な事でもニコニコしてやってみたり、楽しい事ばっかり想像して作業をやってみたり、もっともっとお金が入るとか連想してみたり。

そうすると、どんなに嫌な事でも楽しくなります。

もちろん「絶対に自分が関わるべきではない作業」に関しては、別の人にやってもらうとかの対応策は必要ですが、自分で解決しなければならない問題であれば、是非そうやって難題にチャレンジしてみて下さい。

すごくエネルギッシュで、楽しい日々が待っているはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*