資産を買い負債は買わない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

繁田です。 世の中で一般的に言われているお金持ちって、2種類あると思うんです。

1. お金はあるけど時間がない人
2. お金もそこそこあり、時間もある人

1に関しては、せっかくお金があっても、それを使う時間も無いので僕はあまり憧れません。

でも2に関しては、お金もあり、時間もあるお金持ちのタイプなんで、すごく憧れます。

どうせ目指すなら2のお金持ちを目指したいものです。

では、お金も時間もあるお金持ち

になるには、どのような事をしていればいいのか?

起業して3年ほど経ちますが、ずっとその事を念頭に入れて仕事をしてきました。

おかげである程度の仕組みづくりが出来て、当時と比べるとある程度余裕が出来てきました。

そんな僕の場合気をつけているのは、資産を買い、負債は買わないです。

=================================

資産というのは、お金を生み続けるもの。

負債というのは、お金を出し続けるもの。

=================================

例えば、自家用車を買った場合、自分で乗れば、ガソリン代、車検代、修理代、もろもろの点検整備代などなど、お金が出ていく機会が増えますので、負債です。

でも、人に貸したらどうなるか?

レンタルとして貸し出せば、当然お金をもらえます。

しかも貸し続ければお金は入り続けます。

なので、資産です。

こういった感じで、資産を買い続け、負債を買うのを避けていれば、誰だって、お金もある、時間もあるお金持ち

にはなれます。

今日はここまで。

まとめ
お金もある、時間もあるお金持ちは誰でもなれます。

サラリーマンをしていようが、主婦をしていようが、独立していようが関係ありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*