自分のことは自分が一番わかっていない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

仕事がなかなか片付かない人にとってとても興味深い記事になります。

仕事を早く片付ける方法

僕自身が実践している中でもとっても効率的になった事を3つ紹介しますね。

1 自分を知る
2 仕事を分ける
3 環境を変える

この中でも今日は「1 自分を知る」について詳しく解説します。

1 自分を知る

自分を知ると言う事は文字通り「自分を知る事」から始めます。

・なぜ仕事が片付かないのか?

・何が原因なのか?
・何が作業の邪魔をしているのか?

まずは自分自身でこれらの事に気付いていなければ、どんなテクニックを使ったとしても本質を理解しないままやるので長続きしませんし、本来の解決方法にはなりにくいんですよね。

例えば、流行っている本を見て「カフェで仕事すれば作業効率がアップする」と書いていたとしても、カフェで作業効率がアップする人とカフェで作業効率が下がる人といるので、一言で「カフェで作業すれば作業効率がアップする」とは言えないんです。

だから、自分がその方法に合っているかどうかは、自分を理解する事から始める必要があります。

自分を知る方法

ではどうやったら自分を知る事が出来て、仕事の効率を格段にアップする事が出来るか?

ですが、

・モチベーションがアップする事・モチベーションがダウンする事
の2つを書いてみる事です。

なぜなら、作業がはかどらない時は、「モチベーションが下がっている時に起こりやすいから」なんですね。

そしてこれが自分を知る事の第一歩となるわけです。

例えば、モチベーションがアップする時というのは、僕の場合は、

・人に見られている時・褒めてくれる時
なので、スタッフがいる前で仕事をしたり、マクドナルドでがやがやしている所であえて仕事をしたりします。

そうするとモチベーションが上がり、集中して作業を進める事が出来ます。

集中してパソコンをうっている自分を見て、周りの人が「頑張っている人がいるなぁ」って思えるだけでぐいぐい作業が進みます。

これが「自分を知る」という事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*