忙しい地獄から逃げなさい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「年収を上げるための2つのポイント」です。

この2つのポイントを抑えるだけで、今よりも年収があがることは間違いありません。

僕自身も常に意識するようになって、年収が伸びましたのでオススメの情報です。

年収を上げるポイントその1

「忙しい」を言わないようにする。

常に「忙しい忙しい」が口癖の方がいます。

どうでしょうか?

その人は儲かっているでしょうか?

すごい年収がある人のイメージって、プールサイドでのんびりカクテル飲んでたり、優雅なレストランで食事をしていたり、家族そろって色んなところに出かけていたり…

時間もすごくあるようなイメージがありませんか?

常に「忙しい忙しい」といっている人は、日々の仕事に追われているのか、人生を楽しんでいるようには思えないです。

いくらその忙しさで年収が上がっていたとしても、あまりの忙しさに身体を壊してしまっては、次の年は一気に年収が下がってしまいます。

ではこの「忙しい地獄」からどうやって脱出するか?

それは、「仕組み化する」ということです。

人に任せてもいいと思います。

インターネットビジネスである程度自動化してしまってもいいと思います。

とにかく自分が携わらなくても大丈夫な状態にしていくことが大切だという事です。

収入が激減しない?

「仕組み化をすることで、事実上の収入は減ってしまうんじゃないの?」と思われる方もいるかもしれませんが、そこは安心してください。

実質は人に任せる事で自分が新しいビジネスに取り組むことが可能になります。

人に与えられた平等なものは時間です。

「仕組み化する」ということは、「平等にある時間を更に増やせる」という意味合いでもあります。

「忙しい」を言わないようにするという事は、

「忙しいと言わないようにするためには、どういう風に考えないといけないのか?
今から何が出来るか?」

を常に意識することが大切だと思っています。

もう一つのポイントはまた気が向いたら書きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください