スキル > 資格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「将来独立を考えていますが、どんな資格をとれば独立しやすいでしょうか?」こんな質問を受けました。

僕も以前同じようなことを考えていたのですごく気持ちがわかります。

・中小企業診断士
・宅建

1年くらいずっとでしょうか。

この2つは将来絶対必要だ。と考え続けていました。

でも結局とっていません。

なぜ取らなかったのか?

「資格を勉強する時間を使うくらいなら、稼ぐために1つでもアイデアを出し、スキルを磨いた方がいい」と思ったからです。

中小企業診断士なら1年くらい勉強が必要。

宅建でも最低半年。

「資格を取るための勉強」がすごくムダなように感じました。

そもそも独立開業するのは、「独立開業すること」が目的ではなく、少しでも早く「人生を豊かに過ごしたいから」だったり、「会社に依存したくない」というライフスタイルを過ごしたいからだったりしました。

※少なくとも僕の場合は。

「少しでも早く」という条件付きだったから「勉強する時間がもったいない」と思いました。

少しでも早くという条件があったにもかかわらず、1年以上考えていました。

「もしかしたらとっていたほうがいいんじゃないか。」「もしかしたらとらずにいた今がいいんじゃないか。」ある時気付きました。

「考えている時間すらムダ」とるかとらないか、考えていても何も結果は出ません。

とるならとる。とらないならとらない。

決断をすることで一気に楽になりました。

僕の経験から答えを出すとすれば2つ。

1 独立の目的を明確にする
2 決断するたった2つです。

この2つのポイントを抑えれば今取るべきか取らないべきかがはっきりとして、楽になれると思っています。

1 独立の目的を明確にする
2 決断する

これらにもポイントがありますが、今日は長くなってしまったのでまた明日にします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*