分かっていても行動は出来ない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

=============================================

すごく人気の出そうな商品を開発したんですが、売れないんです。

起業したいんだけど、何を売ったらいいかわかりません。

=============================================

よくある話です。

商品やサービスが売れなければ利益は出ませんし、何から初めていいかわからなければ、始める事も出来ません。

そんな事って言われなくてもわかりますよね。

でも、それがわからずに商品を開発したり、何も出来ずに手をこまねいている人がいるんですよ。

商品やサービスを開発する時には、見込み客が必要としているモノでなければいけませんし、見込み客が必要としているものであれば、それを見越すためにリサーチを始めればいいと思います。

これって結構当たり前の事なんですが、知っていても、知らなくても出来ません。

僕も結構そうです。

なぜかって?

分かっていてもできないから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

なんですよ。

わかっちゃいるけど、やめられねー。

昔の歌にもあったように、分かっているけど、出来ない人はたくさんいます。

分かっていても人って行動出来ません。

もう一回言います。

分かっていても人って行動出来ません

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

、、、でね、何が重要かって言うと、分かっていても人って行動出来ない

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これを自分で理解しようとしているか?

なんですよ。

そんな事どーでもいい。

で終わるのか、ふーん、そういう事が必要なのか

で始まるのか。

これが大切です。

テクニックうんぬんはどーでもいいんですよ。

それよりも素直に聞き入れて、まずはやってみるって事が大切なんです。

とりあえず作ったけど売れないって人は、今一度どういう人に使ってもらいたいのか考えてみる。

起業したいのに何から始めていいか分からないって人は、まずは自分がやりたいってことに対しての見込み客は、何について悩んでいるか、何について考えているか。

まずは今日の記事を読んでみて、考え直してみませんか?

今日はここまで。

まとめ

作る前に知る。

知っていても出来ないし、わかっていても出来ません。

大切なのは、では今後どうするか

です。

テクニックとかどーでもいいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*