お金へのイメージがネガティブな人は稼げない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「お金」ってどんなイメージがありますか?

・なくてはならないもの?

・きたないもの?

・稼ぐもの
・借金
・クレジット・キャッシュ

色んなイメージがあると思います。

少し実験してみたことがあります。

「稼ぎたいけど、稼げていない人」を対象に、「あなたのお金に対するエピソードを教えて下さい。」というアンケートをとりました。

10人に聞いて返ってきた答えが、

・借金取り・リボ払い
・稼がなければいけないもの

など、「ネガティブなイメージ」を中心に答えてくれました。

そして、稼いでいる人を対象に同じアンケートをとりました。

返ってきた答えが、

・楽しい
・旅行に行ける
・人を幸せに出来る

など、「ポジティブなイメージ」を持っていることがわかりました。

これは実際にあなたの周りの人にも聞いてみて頂ければわかりますが、同じアンケートなのに大きくネガティブとポジティブにわかれてしまいます。

とても興味深い結果です。

で、1つの結論にたどり着いたんですが、

・お金のイメージがネガティブな人は稼げていない。
・お金のイメージがポジティブな人は稼いでいるということです。

もちろん逆のパターンもありますが、だいたいはあっているのかなと思います。

ということは、お金に関するイメージを変えるだけで稼げるようになるわけです。

この部分だけとったら、お金を稼ぐって簡単ですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*