朝からテレビは有害

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

・理想のライフスタイルを 手に入れられない…
・目標を達成できない…
・気付いたら1年経っていたけど 豊富通りに行動出来なかった…

といった気持ちになってしまって落ち込んでいる人にはぜひ叩き込んで欲しいマインドセットです。

テレビ局の目的

テレビのマスコミやメディアの目的、それはテレビ局の売上アップです。

売上アップにつながらないことは基本的に行いません。

衝撃的なニュース、例えば芸能人の離婚や結婚、訃報。
爆発事故や戦争、政治汚職。

ビクンと反応してしまいそうなキャッチコピーを多用し、人々を魅了します。

視聴率が0.1%でも上がるように努力を重ねています。

テレビ局がテレビを通じて、0.1%でも視聴率が上がればスポンサーからの収入が増えるので、売上が上がっていきます。

メディアのプロパガンダに注意する

テレビを見ていく中で最も注意しなければならないのが、マインドコントロールです。

これを聞くと、宗教かな?
変な人なのかな?

と思われるかもしれませんが、テレビのマインドコントロールはすごいものがあります。

例えば、有名芸能人がテレビを使って、「●●という食品が健康に良い」と言えば、スーパーから品切れが起こるほど販売が殺到します。

でも実はその食品は、食品メーカーから在庫処分で何とかしたいため、その芸能人に頼んだ、テレビ局に頼み込んだ、という裏話をよく耳にします。
※実際にその手法で金儲けした人からの情報です。

世の中情報戦です。
心理戦でもあります。

「テレビで言っていることは正しい」と盲目的に信じてしまいます。

どんなに間違っていることでも、テレビで当たり前のように正しいと言われると正しいんだと思ってしまうこともよくあることです。

時にテレビはそういった心理を汲み取り、プロパガンダを仕掛けてくることがあります。

時に恐怖を植え付けたり、ネガティブなイメージを貼り付けたり、ニセの証言者を使ってまで情報操作を行おうとします。

気付いたらマインドコントロールされてしまいます。

「テレビで流れていたから」「テレビで●●さんが言っていたから」「専門家が言っていたから」例え間違っているようなことでも、平気で正しいと思い込んでいることもあります。

本当は黒なのに、白だと信じこんでやまない人もいます。

信じるか信じないかはあなたにお任せしますが、過去を振り返ってみて、「ひょっとしたら…」と気になる点があれば、一度テレビを見るのを一切辞めてみるとその本質が見えてくると思います。

本当の理由

80:20の法則というのは知っていますか?

パレートの法則とも言われています。

パレートの法則とは?

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した冪乗則。
経済において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという理論。

現代でよくパレートの法則が用いられる事象
・ビジネスにおいて、売上の8割は全顧客の2割が生み出している。
 よって売上を伸ばすには顧客全員を対象としたサービスを行うよりも、 2割の顧客に的を絞ったサービスを行う方が効率的である。
・商品の売上の8割は、全商品銘柄のうちの2割で生み出している。
・売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。
・仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出している。
・故障の8割は、全部品のうち2割に原因がある。
・所得税の8割は、課税対象者の2割が担っている。
・プログラムの処理にかかる時間の80%はコード全体の20%の部分が占める。
・全体の20%が優れた設計ならば実用上80%の状況で優れた能力を発揮する。
wikipediaより抜粋

人には平等に1日24時間あります。

その中で最も集中力が高く、最もエネルギッシュな時が朝起きた時です。

朝起きた瞬間というのは、一日をスタートするために脳も身体もしっかり休息をとっています。

脳も身体もフルパワーの状態です。

そのフルパワーの時間帯に、何をするか?が大切だと思っています。

20:80の法則で言えば、朝の時間帯というのが一日の中でも限りなく20に近い時間帯なのです。

なぜ目標が達成できないのか?

それほどエネルギッシュで、集中力が高い時間帯が寝て起きたすぐの時間帯なのです。

そんなエネルギッシュで、集中力が高い時間帯に何をしますか?

・テレビを見て他人の心配をすること?

・自分の目標について 再度見なおしてみること?

・仕事をやるべきなのか?

・自分の健康について行動するべきか?

・夢目標に向かって今なにを やるべきか考える時間にするのか?

あなたがどうしても叶えたい達成したい夢目標があった時、どれを選びますか?

僕はどれを選んでも良いとは思います。

どれを選ぶのも自由ですし、その人自身の人生です。

選んだこと全てが正解だと思います。

ただ理解して欲しいことがあります。

他人優先の人生では自分が本来叶えたい夢目標はいつまでも叶えられない。ということです。

テレビを見ること = 他人優先
です。

いや、テレビを見るのは、情報収集が目的だから、自分優先だ。

と言い張る人もいるかもしれません。

ですが、もう一度考えてみてください。

テレビ局の目的は、あなたに情報を提供することではありません。

テレビ局の目的は、利益を追求することです。

0.1%でも視聴率が上がれば何でもいいのです。

情報提供したい時というのは、プロパガンダを仕掛けてきている可能性が高いです。

情報を使って心理操作をし始めているかもしれません。

以前僕も情報収集という目的でテレビを見ていましたが、テレビを見るのを一切辞めて、初めて情報収集になってなかったな…
と感じています。

自分優先の人生

自分のことを優先しないかぎり、いつまで経っても理想の人生を歩むことは出来ないと思います。

他人優先で色々心配することが好きな人もいると思います。

それはそれで、僕は良いとは思っています。

ですが、もしも今あなたが夢目標を達成できない、もしくは中々近づけないなと感じているのであれば、選択を間違っている可能性が高いです。

朝集中力が高く、エネルギッシュ、一日の中で最も重要な時間帯に何をするか?

他人優先で大切な時間帯をスタートすることがいいのか?

自分優先で大切な時間帯をスタートすることがいいのか?

小さなことかもしれませんが、日々の積み重ねが1年後、2年後、数年後に大きな差となってくるものだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*