1日を全力で生きる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

10代の頃、20代の頃。今は30代です。

10代の頃は、これからもっともっと時間があるなぁと思っていました。

20代の頃は、まだまだ時間があるなぁと思っていました。

30代になってから、もうこんなに時間がたったんだなぁと思っています。

さて、これは人生において、ながーい時間の経過なので、今になってゆっくりくつろぎながら考えています。

時間軸が長いので特に危機感を感じられません。

ですが、これが1日の時間の流れだったとします。

1日24時間です。大きな時間では「もったいない事したなぁ」と思っている人は多いかもしれませんが、1日を振り返って同じように、「もったいない事したなぁ」と思う人は少ないかもしれないです。

なぜなら、24時間ってあっという間に過ぎるし、あっという間に過ぎたら、またあっという間に過ぎる。

この繰り返しによって、時間の大切さをついつい感じなくなってしまいます。

ですが、この時間の積み重ねが、大きな時間軸につながって行くわけなので、ここをしっかりと見つめておかないと後で大きな後悔につながります。

10年単位で後悔しないために、1時間単位で後悔しないことが大切なんですよね。

そう思っていると、本当に1日1日の作業って大切だなぁと思います。

あなたは1日1日大切に生きていますか?全力で生きていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*