他と違う事をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日は何をしようか迷っている人にとって参考になる記事になると思います。

是非最後まで読んで下さいね。

他と違う事をする

今ビジネスをしていて、これ以上何をやっていいかわからないこんな事ってよくあります。

こんな時はまず
他社(ライバル)が何をやっているかリサーチしてみましょう。

リサーチした内容を紙に箇条書きで書きます。

ある程度何をやっているかわかったら、今度は自分のお客様が何で悩んでいるか書き出しましょう。

他社(ライバル)を調べて、お客様が何で悩んでいるか調べる。

後は、他社(ライバル)がやっていない事は何なのかを調べる。

差別化を狙う

他社(ライバル)と違う事をすれば、差別化も簡単ですし、何より「お客様が来店(購入)する理由につながります。

ここで時間をどれくらい使うかによって今後の収入に直結すると思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください