行動できない場合は長期目線で見直せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『成功するなら行動しなさい』
もしも今あなたがそう言われているにも関わらず行動できないのであれば、今回シェアする内容を試してみるだけですぐに行動ができるようになり、成功への第一歩を踏み出すことができるようになると思います。

なぜ行動できないのか?

人はメリットがあることしかやろうとしません。

・毎日○○をやれば成功する・××をやっていれば大丈夫

どんなにあなたが尊敬している大先生でも、メンターでも、世の中の誰もが知っている有名な成功者が言ったとしても、行動できない…。

わかっていても行動できないのは、あなたにとって行動しないメリットの方が大きいからなのです。

・毎日○○をやれば成功する → ダラダラとしている方がメリットがある・××をやっていれば大丈夫 → 自分の思い通りの方が楽しい
行動しない方がメリットが大きいのです。

野生の本能

人類が誕生してからというもの、人間という動物は常に進化をしてきました。

生き残りの本能として、環境に対応していくため、食に対応していくため、子孫を残すために、日々進化をしていたといっても過言ではありません。

逆に進化をしていない種族は滅んでいきました。

病気にやられたり、部族抗争でやぶれたり、環境に対応できなくなったりして、進化、成長を続けられない人々はこの世から抹消されていったのです。

そのため生き残りをかけたサバイバルをくぐり抜けてきた種族は進化を続けています。

滅んでしまわないように、日々進化をしなければならないのです。

それが数万年、数十万年
続いてきたのです。

そもそも僕たち人間の脳には進化をするための遺伝子がしっかりと組み込まれているのです。

そして日々進化をするためには、「自分にとってのメリットのあること」をやろうとします。

これは本能がそうさせていると思っています。

野生の本能です。

古代から受け継がれた貴重な思考です。

デメリットのあることを続けていると滅びるということを本能が悟ってくれているのです。

だからこそ頭ではわかっているつもりでも、本能が拒否してしまっているので自分自身でどうしようもできないのです。

短期目線 → 長期目線

では本当に本能に逆らえないのか?

数万年、数十万年も刻まれた遺伝プログラムは変えることができないのか?

いいえ、そうではありません。

簡単に変えることができます。

短期目線ではなく、長期目線で見直すことです。

例えば1ヶ月で5Kg痩せたいという目標を立てたとします。

食事管理、運動管理を行いながらダイエットを進めるということはわかっていてもできない。

目の前に好物のご馳走やデザートがあればつい食べてしまう。

運動をしようと思っていても、つい暑いだの、つい寒いだの、今日はちょっと疲れたからやめておこうなど色んな誘惑が出てくると思います。

・デザートがあればつい食べてしまう。
短期的には食欲を満たすというすごいメリットがあります。

・今日はちょっと疲れたからやめておこう短期的には休息をするというすごいメリットがあります。

行動できずに失敗したと感じている時というのは、短期的なメリットが強い場合に起こります。

ではこれをどう変えていったら行動できるようになるのか?

・目の前に好物のご馳走やデザートがある長期目線で、1ヶ月で5kg痩せると決めたんだから食べない。

・今日はちょっと疲れたからやめておこう長期目線で、休憩は後からしっかりやればいい。

こんなに簡単には行かないにしても、このように長期的な視点で物事を考えてみるのです。

短期的なメリットと、長期的なメリットのバランスを考える癖
をつけるようになれれば、行動もできるようになります。

行動するための最大のコツ

最後に最大のコツをシェアします。

行動できないと感じたら、行動できるような環境を先に作るのです。

毎日毎日スキルを磨けば成功するのはわかっていても、ついソファーに寝そべってテレビを見てしまうのであれば、ソファー、テレビを捨てる。

食欲旺盛だからダイエットなんてできっこないのであれば、家中のお菓子は捨てる。

食事も決めておいた量しか置かない。

自分を変える前に、周りを変えておいた方が楽に行動できてしまうのです。

友人知人に話をしてもいいでしょう。

絶対に裏切れない先生やメンターをつけてもいいでしょう。

行動できるような環境を先に作ることで行動せざるをえない状況になり、嫌でもやってしまうようになると思います。


行動できない理由は簡単に説明がつきます。

数十万年前からインプットされている本能により、人間はメリットのある行動しかしないから
です。

僕たちは弱い生き物です。
本能には逆らえないのです。

だからこそ、意識をして、短期目線で見ているのを長期目線に変える。

それでも行動できない場合は、先に環境を変えてみる。

といった工夫が必要なのです。

だからこそ行動できない人は自覚してみてください。

行動できる人に変わっていくと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*