自己啓発だけでは成功できない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自己啓発という言葉を知っている人も知らない人もぜひとも知っておいて欲しい内容です。

自己啓発とは?

自己啓発とは、

本人の意思で、自分自身の能力向上や精神的な成長を目指すこと。

また、そのための訓練。

※国語辞典より抜粋

なるほど…。
という方もいれば、よくわからないな…。
という方もいると思います。

これはあくまで僕自身の解釈ですが、外側では見えない自分の内面を鍛えること。

これが自己啓発ではないかな、と思っています。

ダイエットや金銭面での成功とは違い、自己啓発を行っていても他人からはどのように変化したか、はさっぱりわからないでしょう。

自己啓発のための具体的な例

では具体的にどういうことをすれば、自己啓発になるのか?

例えば、

・考え方を学ぶ
・本を読むこと
・スキル(技術)を磨くこと
・セミナーに参加すること
・勉強すること・自分の夢目標を明確にすることなどがあります。

これらは全て、自分の内面を鍛えるものです。

本を読むこと、勉強すること、セミナーに参加することで自分の知識量を上げる。

スキルを磨きいつでも稼げる状態をつくること。

筋トレで言えば、インナーマッスルを鍛えるようなイメージです。

勘違いされること

自己啓発は自分の内面を鍛える作業です。

筋トレで言えば、腕を太くするとか、足を太くするとか、痩せるとか、重いものを上げ下げするとかではありません。

外側の筋肉をつけるのではなく、内側の筋肉(インターマッスル)を鍛える作業です。

知識をつけること、スキルを身につけることも一緒です。

自己啓発をひたすらやったところで、目に見えてお金が稼げるようになったり、貯金がどんどん増えるわけではありません。

そこがよく勘違いされてしまうところです。

筋トレとかもそうだと思いますが、インナーマッスルを鍛えることは思った以上に地味ですし、鍛えたところで目に見えた成果はありません。

なんとなくバランス感覚が身についたり、なんとなく怪我が少なくなったりする程度でしょう。

でも大切な作業です。

いくら外の見える筋肉をつけても、内側の筋肉がショボかったら、本来のパワーは発揮されません。

マインドコントロールや洗脳とは違うの?

ここもよく勘違いされることです。

自己啓発 = マインドコントロールや洗脳

というイメージがあると思いますが、その通りです。

自分自身をマインドコントロールしたり、洗脳したりします。

「勘違い」というのは、自己啓発を行っている人に自己啓発 = マインドコントロールや洗脳?
と聞くと、「違う違う」と言うことが多いのですが、それが勘違いだということです。

自己啓発 = マインドコントロールや洗脳なのです。

ですが、それは良い意味でのマインドコントロールや洗脳だと思います。

そもそも人間は本能で行動する生き物です。

もし100%本能のみで生きていたら、おそらく地球は崩壊してしまうかもしれません。

だから必ず自分をコントロールしていく必要があります。

コントロールできない人ばかりだったら、法律は役に立ちませんし、犯罪だらけの世の中になってしまうでしょう。

だからこそ自分をコントロールしていく必要があるのです。

ただここで言うコントロールというのは、「人間らしく生きていくための最低限のコントロール」です。

自分らしく夢目標を達成するためのコントロール
ではありません。

自己啓発の本来の意味は、自分らしい夢目標を達成するために自らマインドコントロールしたり洗脳することだと思っています。

やるべきか?やらないほうがいいのか?

結局やるべきなのか、やらないべきなのか?

これは人によると思います。

自分の夢や目標に素直になりたいのであれば絶対に必要な作業だと思いますし、人生適当に生きたいし、今の自分に満足している、という方はしなくてもいいと思います。

前述したように、自己啓発というのは自分の内面を鍛える作業です。

いくら金銭面でも、健康面でも、人間関係面でも外側のみで成功したとしても、内面が腐っていればじわじわと外側も腐っていきます。

僕の知り合いで、1億円儲けたけど一瞬でなくなってしまった。

という方がいます。

あまり悪くは言いたくありませんが、内面が腐っていました。

・人を騙してでも儲ける・自分だけが儲かればいいそんな考え方を持っていました。

そこにたまたま儲かる投資案件が舞い込んできて乗っかっただけでうまくいきました。

貯金が1億円できたそうです。

でも、内面が腐ってしまっていたので、1億円の貯金も今では借金に変わってしまっています。

いくら見た目で成功したとしても、内側の成長がなければ全てが台無しになる。ということです。

最後に伝えたいこと

自己啓発をするべきかしないべきかはわかりません。

でももし今この記事を読んでいるあなたが、金銭面でも、健康面でも、人間関係面でも、目に見える形で成功したいのであれば、まずは内面から鍛えることをオススメします。

内面を鍛え続けていれば、自然と外側の成功もついてきます。

インナーマッスルを鍛えるような本当に地味な作業です。

時間もかかるかもしれません。

年単位で時間がかかるかもしれません。

でも鍛えたインナーマッスルは絶対にうそをつきません。

1日1時間でもいいです。

30分でもいいです。
10分でもいいです。

自分の内面を鍛える作業をしてみてください。

内側の成功を手に入れたとき、自然と外側の成功もついてきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*