混乱を歓迎する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

何かやろうとしたとき、慣れないことをやろうとしたとき、混乱することってありませんか?

僕は仕事がら、クライアントのビジネスモデルを作り込んでいるとき、クライアントは「混乱してきた」という言葉を使うことがあります。

ではこの「混乱」とは、悪いことか?

といえば、混乱は歓迎すべきじゃないかなと思っています。

なぜ混乱するかというと、慣れないことをするからだったりします。

慣れていることをやろうとしたら、混乱なんてしないですよね。

だからこそ、そこに成長があるんだと思います。

混乱 = 成長

これを受け入れられるかで大きく成長するんだと思っています。

何か新しいことをやろうとしたとき、進化したいとき、成長したいとき、混乱するようなことが起こったら、是非その混乱を歓迎してみてください。

その混乱を受け入れ、認めた時に大きな進化・成長があると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*