プロフィール

繁田薫■ 株式会社ドリームプランナー 代表取締役

■ 大人の寺子屋協会 主催

■ リベラルマーケティング株式会社 代表取締役

1978年生まれ(午年)。
O型。

岡山東商業高等学校卒。

1978年生まれ(午年)。O型。岡山東商業高等学校卒。

性格
とにかく負けず嫌い。
頑固であり柔軟な発想とよく言われます

好きな言葉
一期一会

20歳の頃から「自由になりたい」と思い、放浪の旅に出る。

ガソリンスタンド、リサイクルショップなど接客業を通じて「仕事の喜び」を感じるようになる。

元々超がつくほどのアナログ人間だったが、リサイクルショップで得た「ネット集客スキル」を活かし、ネット集客コンサルタントとして起業。

しかし、活動していく中で、「モチベーションが続かない人」「夢(目標)を達成出来ない人」が多いことに気付く。

関わった人たちに、「自分にいったい何が出来るだろう」と自問自答の日々が続くようになる。

その結果、モチベーション維持や、夢の大きさ関係なく、誰でも目標を達成出来るメソッドを構築し、個人の夢達成の道案内として、個人や企業の目標達成の道しるべとして活動中。

起業家の皆様に喜んでいただくために、岡山で定期坐禅会なども開催しています。

<<趣味>>
毎週バスケ
冬にはスノーボードなどをやっています。

僕は今までネット集客コンサルタントとして約4年ほど活動してきました。

200名以上の指導を行い、結果を出した人もいるし、残念ながら結果が出なかった人もいます。

結果が出なかった理由では、・モチベーションが続かない
・忙しくて優先順位が下がった・僕の教え方が悪い。

たくさんの理由があると思います。

でもそれを放っておく訳にはいきませんでした。

なぜモチベーションが続かないのか?
毎日わくわくする方法はないのか?
どうやって伝えたらいいのか?

徹底的に考えました

・そもそもモチベーションの正体って何だ?

・仕事って何のためにやっているのか?

・僕自身クライアントにどうなってもらいたいのか?

起業してからというもの、常にそれが僕の心を苦しませていました。

少しだけ見えた解決策

どこか僕自身は「手法」にこだわりすぎていて、その人の「本質的にやりたいこと」にフォーカスしていなかったことに原因がある。

と感じるようになりました。

本来その人のやりたいことは何なのか?

僕はその「本来やりたいこと」に徹底的にフォーカスを絞り、気付かせてことが大切だったんです。

大切なのは手法(ノウハウ)ではない

手法なんて本当に何でもいいわけです。

人生暗い暗いトンネルを、ライトを持たず
歩いているようなもので、だから将来が怖かったり、不安だったり、何をしていいかわからなかったりするわけです。

僕の役割

じゃあ僕にどんな役割があるのか…。

・集客ノウハウに詳しい
・ビジネスモデルを作れる
・分析が出来る今までやってきたことを夢を実現したい人に何を提供出来るか…。

それがドリームプランナーという仕事内容
です。

やっていることはいたってシンプル。

1 夢を強烈にイメージする

何年後にいくら欲しいのか?
その時にどんな感情になっているのか?
どういった人を友人・知人にしたいのか?
どこにいたいのか?
何をしていたいのか?

2 夢を実現するためのプラン(計画)を立てる

その夢のためにどんな地図を持つべきなのか?

どんな手段があるのか?

それをどのように進んでいったらいいのか?

これがわかれば、今何をすればいいのか?
が明確になります。

3 優先順位を決めて作業する

後は作業をするだけ。

全体像を見渡した後で、自分に出来ること、出来ないこともあります。

プランは既にあるので、自分で優先順位を決めて作業していきます。

この3つのステップを踏みながら、軌道修正していくのがドリームプランナーの仕事です。

あなたが本当に夢目標を実現したいのであれば、熱いメッセージお待ちしています。

> メッセージはこちらへ <

きっとあなたの人生が変わります。

経歴

5歳
住んでいた家が火事になり、引越し。

小学3年生~小学校6年生
スカートめくりが大好きな馬鹿な小学校生活を送る。

中学2年生
初恋を経験。

高校2年生
女性の本音を聞いてしまい、女性不振に陥る。

この頃に痛い経験を受けたためか、対人関係が上手になるようになった。

高校卒業後
三菱系列の企業に無事就職。

就職後購入した中古車納車2日後、早速事故を起こす。

20歳
会社の上司に嫌気がさし、自己都合で退職。

岡山にいる事にリスクを感じ始め、ただぼんやりと「どこかに行きたい」と思うようになる。

20歳 ~21歳
友人が経営している「土木業」にてアルバイトの日々が続く。

就職していたときに購入していた車の借金を完済。

21歳
借金完済を期に、スキー場のアルバイトを始める。

12月~4月まではスキー場でアルバイトの生活に。

22歳
交際していた女性が県外に在住しているのをきっかけに岡山を出る事を決意。

22歳
県外に出てから、最初についた仕事が「ガソリンスタンド」。

わずか1ヶ月半で売上ランキング100人中10位以内
に台頭するようになるが、なぜかニュージーランドに1か月半スノボに出かける。

25歳
小さい頃から興味のあった「リサイクルショップ」に願書を出す。

1週間後見事に採用される。

26歳
リサイクルショップで当時革新的だった「ヤフオク」を活用し、売上が1.5倍になる。

採用わずか1年で店長になる。

27歳
自分の力を試したいという理由で、突然「タイ」に一人旅に出かける。

世界の面白さを感じる。

27歳
リサイクルショップ同系列の売上が低迷しているという事で、売上アップのため店舗移動。

アルバイト管理からヤフオク担当として活躍する。

29歳
リサイクルショップオーナーより取締役の役職を頂く。

リサイクルショップのネット展開をぼんやりと考え始める。

29歳
スタッフと考え方の相違による言い合いが増え、少しずつ嫌気を感じ始める。

人事管理の大変さを痛感する。

30歳
「誰でも毎日○時間で副収入が得られる」というアフィリエイトの商材を約9万円で購入。

30歳
ふっきれてリサイクルショップを退職

このときのアフィリエイト収入
 → 0円

倉庫の管理人をしながらアフィリエイトサイト構築開始

31歳
人脈0、貯金20万円からホームページ制作会社を立ち上げる。

33歳
ホームページ制作、ネット集客コンサルタント、ジョイントベンチャーを基盤にビジネス展開をする。

36歳
株式会社ドリームプランナー設立
リベラルマーケティング株式会社設立

僕は元々アナログ人間でした

インターネットに目覚めたのは、26歳と業界内ではわりと遅め。

元々アナログ人間を豪語していたせいもあり、ネットに目覚めたのは「オンラインゲーム」がきっかけです。

社会人となって企業に就職するも、他人(主に上司)との意見相違でなかなかうまくいかない時期が続きました。

そんな中25歳で就職したリサイクルショップでは、接客、売上管理、スタッフ管理と色々とビジネスの基盤となることを経験させていただきました。

2008年からアフィリエイトに可能性を感じるようになり、在宅で孤軍奮闘するようになります。

ある程度アフィリエイトで収入の基盤が固まった頃に、企業のホームページ制作を受けるようになります。

国に認められるようになりました

そんな活動を続けていたところ、2011年より、経済産業省から正式に「ウェブコンサルタント」としてのオファーを頂き、「売れるホームページ制作講座」を開催するようになりました。

結果が出せるコンサルタントとして認知度が高りはじめ、現在は、個人や企業のHP制作、SEO、独自SNS構築、商品開発プロデュースなど、ネットビジネスとマーケティングのコンサルティング、ジョイントベンチャーなどを幅広く行っています。

運営者の想い・伝えたいこと

今思うような成果が出ない人、起業したい人、集客や売上が伸びず困っている人
に対して、ビジネスって簡単なんだよ。
人生ってもっと自由なんだよ。

ということを伝えて行きたいと思っています。

1人でも多くの人に、自分で稼ぐ力を身に付けて頂き、平成という変化の激しい時代を生き抜いて行くための力を、身につけて欲しいと心から感じています。