分かりやすい話し方 3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

・話分かりにくいんだよね
・何話しているの?

・もうちょっとうまくまとめてよ…

普段から言われている方は、今日の記事は絶対に最後まで読んでください。

読んで実行するだけで、「話がわかりやすいよね」と言われるようになります。

話をする前に

3つのポイントを押さえて下さい。

1. 理由2. 証明3. やりかた

なぜこの3つか?
というと、人は話をしている時の理由を知りたがるからです。

理由が分からなければ、人は混乱している状態で話を聞く事になります。

頭が整理されていない状態で話の続きを聴いても、全く話が理解できません。

あなたもそういう経験ありませんか??

・この話を聞く理由は?

・なんでこの話をしているの?

頭が混乱している状態では、結局何を話をしたかさっぱりわかりません。

ではどうやったら分かりやすい話し方が出来るか?
ですが、1. 理由2. 証明3. やりかた

繰り返しますが、この順番で話すだけ。
理由、照明、やり方。

今回の記事に関しても、この順番で書いてみました。

1. なぜなら、〇だから。(理由)
2. あなたも経験ありませんか?(証明)
3. こうやりましょう(やりかた

分かりやすい話し方って本当にシンプルだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*